2013/06/09

【リベンジ対策22】朝のデザート、ヨーグルトの食品表示

乳酸菌は体に良いということで、毎朝、毎昼、デザートにヨーグルトを食べている人は、多いと思います。

乳製品では、「乳固形分」の割合が、種類の違いとなります。

どうやらこの基本概念がないと、乳製品の試験対策にならないようなので、念のため、乳製品の成分と種類についても、ざっくり確認しておきましょう。

ただし、ここまで詳細が試験に出るかは正直、わかりません。

今後、乳製品を購入する際の、基準にはなるかと。

→ 受験後の感想(反省)はこちら


これを見ると、牛乳って、結構な水分でできているということがわかります。

市販の牛乳やその他の乳製品は、「無脂乳固形分」と、「乳脂肪分」がほんのわずか違うだけで、製品名が異なるということもわかります。

なんだか物知り博士になった気分です。

前置きはひとまず、ヨーグルトの問題に移りましょう。




-------------------------------------------
問題
-------------------------------------------

以下の(   )内に当てはまるものを選択肢の中から選びなさい。



-------------------------------------------
選択肢
-------------------------------------------

ヨーグルト   はっ酵乳

3.0    5.0    8.0    3.5

保存方法   使用方法   保管方法


-------------------------------------------
Point
-------------------------------------------

種類別:
ヨーグルトは、食品衛生法により 「 はっ酵乳 」 という種類別になります。

成分規格:
食品衛生法の定義としては、またはそれと同等以上の無脂乳固形分を含む、乳等を乳酸菌または、酵母ではっ酵させたもの
無脂乳固形分 8.0%以上、乳酸菌数または酵母数が1,000万/ml以上


-------------------------------------------
回答
-------------------------------------------

こんな感じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿